メインコンテンツへ


トップ >

オーガニックレストランのオーナー・シェフの皆さんへ
自家製ヨーグルトでオリジナルデザート
手軽に作れ、トロミが美味しく、健康訴求

販売実績は目標の3倍、2ヶ月で150個売れました。

手づくりヨーグルトオリジナルヨーグルトの種菌販売 トロワ プランス

本年度4月4日、当社の実店舗【Trois princes トロワプランス(品川区武蔵小山駅前1分)】にレストラン経営者の方からお電話を頂戴し、『王様のヨーグルトの種菌』を試食したところ「大変トロミがあって美味しいからメニューで展開したい」とお話をいただきました。
その後、実用販売試験や保健所の確認を行い、5月15日に販売することになりました。

「味わい濃厚」オリジナルヨーグルトの種菌

トロワプランス 王様のヨーグルトの素3g×5包→2,625円(送料込み)/3g×2包→1,000円(送料込み)

1包から6回繰り返し、6リットルのヨーグルトが作れます。
(※1包で作れるヨーグルトは1000mlまでです。)

レストランでメニュー展開

あなたのレストランでしか味わえない、
オリジナルメニューに

デザートのレシピとして、四季折々の果物等で
レシピ開発が手軽に出来る事から
年間を通してのメニューとなり、
お店の健康イメージの訴求に役立つ!

ヨーグルト作りと管理は、シェフの手を煩わせません。

種菌と牛乳だけで簡単に作れます。

牛乳だけあれば、特別な機械等何も必要無く設備投資なしで安全に作ることができます。当然、一般の方がご家庭で作るわけではないので、常に同じ味を再現する為の調理上のいくつかのポイントがあります。しかし、簡単に美味しく作ることができ、もし市販のヨーグルトしか食べたことがないお客様であれば驚く方もいらっしゃいます。

種菌が欲しいというお客様のご要望で、オリジナル商品として

店舗オリジナルパッケージ店舗オリジナルパッケージの展開も可能です

種菌自体の販売も行い、
店舗の売上げに貢献

販売実績は、2ヶ月で150個を超え好調に推移。
「特に健康に気遣っているお客様に選んでいただいている」店舗担当者はオリジナルのヨーグルトの種菌なのでリピート購入者が出てくると感じているとお聞きしました。

王様のヨーグルトの種菌

余計な添加物は使用していません!王様のヨーグルト種菌とは?
乳酸菌の権威 農学博士 菅 辰彦

開発者は、乳酸菌研究一筋の菅辰彦農学博士

開発者は、過去に『ジョア』や『ミルミル』、『オリゴ糖』等の開発を手掛けヤクルトの社揺籃期を支え、現在も、nano型乳酸菌の開発等々を手掛けています。その菅氏は、研究のために世界中から乳酸菌を集め、その中で、美味しくて健康に良い菌が『王様のヨーグルトの種菌』だったのです。製造は、日本国内(GMP取得)の食品工場で行っていますので、国産品となります。

当社オリジナル商品

『王様のヨーグルト』とは、旧ブルガリア貴族が永年食べ継いできたヨーグルトのクレモリス菌(DM-1、DM-2株)と、長寿で有名なコーカサス地方のケフィアのサーモフィラス(KI-1株)、合計で3種類の乳酸菌を配合したものです。

3種の乳酸菌 サーモフィラス
乳酸菌KI-1
乳酸菌クレモリスBRF(DM1株) 乳酸菌クレモリスBRF(DM2株)
サーモフィラス乳酸菌KI-1 長寿で有名、コーカサスのヨーグルト 乳酸菌クレモリスBRF(DM1株) 乳酸菌クレモリスBRF(DM2株) 移民した旧ブルガリア貴族のヨーグルト

大手メーカーは生産性重視で、大きい乳酸菌でヨーグルトを作ります

大手ヨーグルトメーカーは、生産時間を減らせばコストが下がります。
故に早くたくさんの酸を発生させる乳酸菌の使用を心掛けるのは当然です。その傾向は、大きい乳酸菌を選ぶ方向となります。

乳酸菌は“ 小さい菌ほど健康に貢献 ”

近年、乳酸菌の保健効果は菌の大きさが関係していることが明らかになりました。特に、「微小な1㎛(マイクロメートル)程度の小さい乳酸菌が、腸からの吸収が良く体に良い」事が解明されました。

昔から長寿地域といわれる地方のヨーグルト

その後、長寿地域で有名なブルガリアやコーカサスのヨーグルトを調べたところ、やはり0.8~1.2㎛と比較的小さい乳酸菌が多い事が判りました。太古の昔から伝わるブルガリアやコーカサスの伝統の乳酸菌で十分に保健効果は得られるということになります。
しかし、欠点があり、菌が小さくて発酵時間が長く、生産性が悪いことです。

レストランのオリジナルメニューにいかがでしょうか?

発酵時間の欠点を補うために種菌の販売としましたが、前述したレストランでの成功例を生かしたいと考え、健康志向が高いお客様が多くいらっしゃるオーガニックレストランに、ご提案させていただきたく思います。

●お電話からのご質問・お申し込み
受付時間 10:00~18:00/定休日(土日祝祭日・年末年始)
0120-88-4155(一般電話からのお客様)
TEL:03-6451-3918(携帯電話・PHSのお客様)
WEBからのご質問・お申し込み